自分のため、家族のため、まずは健康が第一。

ここ数年、私のブームは健康とダイエットです。
それは、テレビや雑誌などで特集される身体に良いとされるような食べ物や運動などをとりあえず試す、だたそれだけなのですが、それなりに効果が出ているような気がします。

以前は自分は健康体だと過信していたので、家族の食べ物などには気を使っていましたが、昼食等の一人での食事の時はスナック菓子などですましていました。
ですが、4年前に健康診断で大病が見つかり、手術をする事になりました。
手術をすれば命に別状がないと医師から言われていたので、私自身は楽観視していましたが、家族が心配してくれている姿を目の当たりにして、私は改心して自分自身の健康にも気を使うようになりました。

退院してからは昼食をスナック菓子ですますような事はなくなりましたし、そのスナック菓子が原因で太ってしまった体を改善すべきウォーキングを始めました。
家族を送り出した後毎日30分から1時間歩くようにして、1年間で10キロ近くのダイエットに成功しました。
もちろんリバウンドは問題外なので今もウォーキングは続けていますし、2か月前からママ友に誘われて空中ヨガの教室にも通っています。テレビを見ながらボニックをお腹に当ててもいます。

食べものに関しては、最近はテレビでも話題のスーパーフードと呼ばれるものを取るように心掛けているのですが、テレビなどで特集されるとすぐに品切れになってしまうので、そこをクリアすべく、朝のうちに買い物に行くようにしています。
大病を患わなければ気にする事のなかった体なので、病気になった事はある意味良かったのだと家族からいわれました。
もちろん自分自身もそう思っています。